不眠症を克服

突然ですが、睡眠に不満や悩みをもつ方は

日本にどれくらいいると思いますか?

2016年に厚生労働省が行った調査では、

睡眠で休養が十分に取れていない人の割合は

19.7パーセントでした!

約2割ほどの人が睡眠に不満を持っています。

また2014年に20代~70代の約7000人を対象に

インターネットでおこなった調査では

約4割に「不眠症の疑いあり」約2割に「不眠症の疑いが少しある」

という結果が出ています。

今睡眠はありふれた悩みになっています。

実は私も不眠症でした。

 

私が不眠症になった理由

 

私は販売の仕事が好きだったので

洋服→靴の販売をしていました!

靴の販売をしている頃は毎日売り上げのノルマがあって

靴と小物をセットでいかに購入してもらうかという関連率という

数字のノルマもあり

結構大変な毎日を過ごしてきました!

○○フェアというのがあれば、店舗で順位づけがあるので

みんな必死でした!

そして店長からは

「毎日仕事が終わって夜寝る前に今日の反省と明日の対策を考えて」

と言われ、そうしていました。

 

そんなある日いつものように寝る前に考えていると

なんとその日は朝まで眠れませんでした。

はじめての出来事でショックを隠せませんでした。。

 

どんどん悪くなる日々

 

それからというもの、たまに眠れない日がありました。

でも仕事に支障が出るほどではなかったです。

しかし、成績が良くなくどんどんプレッシャーがかかる日々が続いて

初めて3日ほど眠れませんでした。

その時はさすがに心が折れかけて

仕事も休みがちになりました。

眠れない日々が続いて心は泣いていました。

 

藁をもつかむ思いで

 

どうしたら眠れるようになるんだろう。

何か方法はないのか。。

そんな気持ちでネットサーフィンをし始めました。

そんな中、

「2000人の方を治した不眠解消法」

というのがあり

最初は「気になるけど本当に治るのかな?」

と半信半疑でした。

でも「悩んでいる時間があったら試してみよう!」

ということで、それを購入して試してみました。

悩んでいた分、行動が早かった。。

 

不眠症を克服

 

その教材の中身というのは

「坐禅」「瞑想」をして自分の中にある邪念や妄想などをとり除き

眠りやすくするというものでした!

実際、「瞑想」は最近ではストレスを排除するために

企業の研修などに取り入れられているんだそうです。

またマインドフルネス(瞑想法のひとつ)などの思考法も今話題になっていますね!

私は坐禅と瞑想を組み合わせたものを、朝方、お昼、夜寝る前にやっていました!

すると2か月後にはなんとなく良くなってきて夜中には眠れるように。

3か月後には布団に入ってからすんなりと眠れるようになりました!

 

もちろん会社にも元気に出勤できるようになり、

睡眠に関する悩みもほぼなくなりました!

本当に良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガ配信始めています!

わたしは元コミュ障でしたがそれを克服し

不眠症も自力で治しました!

私のプロフィールをみる!

 

今は不眠で悩んでいる方、睡眠で悩んでいる方

のためにメルマガを配信しています。

私が不眠解消した方法、寝ても眠たい原因や睡眠の質を上げる方法などについても具体的に

書いています。

 

今なら二大メルマガ登録プレゼント付きです!

「あなたの睡眠状態チェック」

「不眠解消法セミナー動画」

をプレゼント!!

興味のある方はこちらから登録してくださいね♡♡