あなたは毎日ぐっすり眠れていますか?

この一週間自分は十分に眠れたと思いますか?

 

『不眠症』は怖いもの

 

不眠に悩む方は日に日に増えています。

 

現に世界保健機構(WHO)が、不眠・睡眠不足は先進国の流行病と宣言を出しました。

不眠に悩み睡眠不足になると心身の健康も損なってしまいます。

 

睡眠時間が6時間、7時間を下回る状態が長く続くと、

免疫機能が衰えてしまいます。

 

そして様々な心の問題にもつながってしまいます。

 

うつ病、落ち込み、精神不安定、など。

 

 

 

私のこと

 

改めまして。林あおいと申します。

簡単にですが私のことをお話します。

 

私は、アラフォーの主婦ですが、5年ほど前はまだ独身であり、正社員で仕事に就いていました。

当時は、販売の仕事で責任のある仕事を任せられ、毎日ノルマに追われて、

ノルマを達成できなければ反省するという日々でした。

その時の店長の方針に従って「ノルマを達成できなかったらどこが悪かったのか?」

「明日はどう改善していくのか?」を考えてくださいと言われていました。

 

なかなか売上が伸びない日々が続き、毎日反省をして

夜眠る前まで明日の仕事のことを考える毎日でした。

 

そんな中、毎日眠る前まで仕事のことを考えていたせいか頭の中が冴えてしまって

1日全く眠れない日々がありました。

 

 

それからというもの眠りにつくのは朝方、3日間ほぼ眠れない時もあり、

仕事にはふらふらしながら出勤していました。

 

そうまさに『不眠症』になってしまっていたのです。

 

辛かったです。苦しかったです。

 

しかし、私はその『不眠症』を半年間でほぼ悩まないくらいに治しました。

 

 

 

そして眠れることによって

 

毎日生き生きと仕事ができる

 

・肌つやが良くなり、肌荒れやくすみのない
 綺麗な肌が手に入った

 

・友人や旦那さんの親戚と会うときも体調がいいので
 心から楽しめることができる

 

・休日は思う存分、家族で一緒にお出かけが
 できる

 

・健康的になり、家事や仕事の両立が
 スムーズにできる

 

・仕事に行くだけで精一杯だったのが
 仕事が終わってから友人と食事に行ったり
 ショッピングなど楽しめることができる

 

・趣味に心置きなく没頭する時間ができる

 

・休日は寝ることが中心だったが
 泊りで旅行に行ったりして楽しめる

 

・事前に高血圧、糖尿病などの病気を防ぐことが
 できて将来も安心して過ごせる

 

・睡眠で悩んでいる時間が減り
 その時間を趣味やビジネスなどに費やせる

 

・マットレスを買わなくても自然と眠ることが
 できる

 

何より人生が楽しくなり、心に余裕ができる

 

などなど。

 

 

このような毎日を過ごしています。

今はものすごく健康的です!!

 

 

あなたは今、このような悩みを抱えていませんか?

 

  毎日寝つきが悪く、なかなか眠れない

 

  毎日眠れるのか不安で憂鬱になってしまう

 

  ベッドや布団に入ると目が覚めてしまう

 

  眠りにつくのはたいてい朝方

 

  睡眠薬を飲んでいる

 

  睡眠薬を飲んだことはあるが、常用はしたくない

 

  快眠グッズを色々試したがなかなか効かない

 

  不眠の辛さを家族やパートナーに分かってもらえず孤独感

 

  不眠の他にも精神疾患がある

 

  仕事があるのに寝不足で頭が働かなくて困っている

 

  ふとした時に定期的に不眠になり、そのスイッチが入るのが怖い

 

でも、具体的に何をやって良いのか分からないですよね。

 

睡眠薬はこわいもの

 

私は当時、快眠グッズやアロマテラピー、ヒーリングミュージックなどを色々と試しました。

ですが、どれも効果がなくすぐに挫折してしまいました。

 

ついには、睡眠薬を飲むようになってしまったのです。

 

当時、結婚式の準備をしていて大事な打ち合わせの時は、たまに睡眠薬を飲んでいました。

常用とまではいかなかったものの、本当に明日が不安な時は頼るしかありませんでした。

 

 

また睡眠薬は、脳の神経細胞に働きかける向精神薬なので、少し危険度の高い薬と言えます。

その睡眠薬を飲むことで避けられないのが副作用です。

 

・薬が無いと眠れない

・ふらつき、転倒

・記憶が一時的になくなる

など…

 

そうして得られた睡眠は快適なのでしょうか?

 

 

寝つきが悪い、すぐに目が覚めるという睡眠の不調から飲み始めた一錠の睡眠薬。

やがて手放せなくなり、『不眠症』という病気がつくられます。

 


眠れないから睡眠薬を服用しているけれど

このまま薬なしでは眠れない状態が続いていくと

不安や心配が大きくなります。

 

睡眠薬を服用している方の中には薬が前に比べて効かなくなり

薬の量が増えていき、たくさんの薬を飲み、

強い薬に変えないといけなくなっている方もいます。

睡眠薬は怖いものです。

 

 

どうしたらいいのでしょう?

 

睡眠薬を服用している方、また服用していない方に限らず、

不眠症の原因は精神的、心身的なものが要因になっていることが大半です。

今の現状社会は、現在のことだけでなく、先のことまで気に病んでしまうような社会の状況なので、

ただでさえ色々な事を考えてしまいますよね。

 

私もそうでした。眠る前に色々考えてしまっていたのです。

 

不眠の一般的な要因というのは2つあります。

1つは悩みや心配事、2つめは落ち込みと不安です。

 

このような状態になると交感神経が過活動してしまい、

本来は眠るときに出てくるリラックスモードの副交感神経よりも

緊張モードの交感神経の方が優位になり、

眠れない状態となってしまうのです。

 

これが原因なのですね。

 

そして最近になり脳の視床下部に覚醒を起こす神経核があると分かりました。

 

覚醒とは目が覚めて意識がはっきりしてしまうことです。

そしてこの神経核が脳のいろいろなところに覚醒刺激を送っているそうです。

なので目が覚めてしまったりもします。

 

坐禅と瞑想、言葉の力

 

私の教材の中では坐禅と瞑想、言葉の力での具体的なアプローチをおすすめしています。

 

 

 

 

監修である浜松医科大学名誉教授高田明和先生の方法を元に教材を書いています。

高田先生は脳科学医でもあり、医学博士でもあります。

 

ぜひとも高田先生との対談動画をこちらからご視聴ください。

主に不眠の改善方法などについて語っています。

 

 

 

今回は、高田先生が以前出されてあった、不眠解消法の教材が販売終了となっていたので、

私が新たに最新の睡眠情報、知識なども取り入れ、それに加え前から先生がおすすめしている

坐禅、瞑想、言葉のアプローチ方法を分かりやすく解説した教材となっています。

 

価格について

 

これまでのご案内で、どのくらいの価値を感じて頂けましたでしょうか。

浜松医科大学名誉教授である高田先生おすすめの具体的なアプローチ方法を

説明していますので、

販売価格は1万円としたいと思います。

 

しかし

こちらの教材で1人でも多くの不眠で悩む方の悩みを解消したいと思っていて

不眠に悩んでいる方多くの方が手軽に手に取って

もらえるようにしたいと思っています!

 

そして不眠に悩んでいる方の中には

仕事が辛くてあまり行けない方もいて

お金の心配がある方もいらっしゃると思います。

そのような方は高額なお金は出しにくいです。

 

その気持ちを込めて販売価格は、4,980円(税込)にしようかと思います!

 

 

 

torokuword1

ダウンロード版 84ページ

購入はこちら

※本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 
<注意事項>

購入商品は、pdf.データでのお渡しになります。

推奨環境として、Adobe 社 の『Adobe Digital Editions』を

ダウンロードしていただく必要がございます。

 

 

特別特典

 

そして今回ご購入していただいた方には

メールサポートとして

購入者限定のメールマガジンを配信いたします。

また質問や疑問などがあればいつでもメール対応させていただきますね。

 

 

追 伸

 

高田先生がおすすめしている方法は、

一度覚えてしまえばずっと使えます。

 
今不眠症が改善したとしても
また季節的な影響で不眠気味になったり
ストレスが原因でうつ病になったりすることもあります。

しかしこれらの心の内側に働きかける
坐禅や瞑想などの 「心を調える」方法を知っておけば
新たにやってくる心身の不調などにも対応ができます。

 

例えば
自律神経が乱れることによって起こる

自律神経失調症 や女性だったら 更年期障害 などにも。

更年期障害も自律神経と関係があるので
予防にもなります。

 

また睡眠不足のために

糖代謝が悪くなり

高血圧、糖尿病になる可能性もあります。

 

それを未然に防いでくれることも

できます。

 

なのでこれは
一度覚えてしまえば長く使える

一生ものの教材です。

すごく価値があるものだと思っています。

 

 

そしてこれからのあなた未来を、想像してみてください。

 

不眠症が改善することであなたは

 

☑ ベットや布団に入ったらすぐ眠れる

 

☑ 朝まで目が覚めることがなくぐっすり眠れる

 

☑ 朝すっきりと起きれるようになる

 

☑ 明日は眠れるのだろうかという憂鬱な気持ちもなくなる

 

☑ 日中も眠気を感じない

 

☑ 仕事も家事も健康的にこなす

 

☑ 睡眠薬に頼らず眠れる

 

☑ 夜になると布団が恋しくなる

 

☑ 健康的になり、家事や仕事、育児の両立ができる

 

☑ 肌つやがよくなり、くすみやくまもなくなる

 

☑ 仕事に行くだけで精一杯だったのが
 仕事の後友人と食事に行ったり
 ショッピングなども楽しめることができる

 

☑ 趣味に心置きなく没頭する時間ができる

 

☑ 子供に思う存分かまってあげられる体力もつく

 

☑ 休日は寝ることが中心だったが
  泊りで旅行に行ったりして楽しめる

 

☑ 朝はシャキッとしているので
 大学などの授業にも遅刻したりしない

 

☑ 子供が小さくて寝る時間が不規則でも
 寝たい時に眠れるので疲れがとれる

 

☑ 睡眠で悩んでいる時間が減り
 その時間を趣味やビジネスなどに費やせる

 

☑ 何より自分に余裕ができ、人生が楽しくなる

 

こんな未来が手に入るでしょう。

 

 

このまま何もせずに不眠と闘っていきますか? 

 

それとも改善に向かって1歩踏み出してみますか? 

 

 

 


お客様の声

 

 

専業主婦Cさん

 

私はいつも寝付くまでに時間がかかります。

調子が良いときで1時間くらい、

眠れない日は数時間かかることも

あります。

眠れないのは仕方ないことで

このまま付き合っていくしかない

と思っていました。

そんな時に読んだのがこの本です。

はじめて読んだときは本格的な内容で、効きそう!って思いました。

と同時に私にはちょっと難しいかも?と思いました。

でも素直にやってみると、その日からストンと眠れたのです!

本には慣れるまでに時間がかかると書いてありましたが

私はすぐに効果がありました。

きっと本質的な方法だからですね!

ストンって眠れるって気持ちが本当に安心します。

心の安定剤としてこれからも愛用させていただきます^^

 

 

 

正社員Oさん

 

読んでいるだけで、読んでいる途中に心が静まっていく感じがした。

素直に実践することが大事だなと思いました。

 

私はそこまで不眠ではないですが

坐禅は本当に効いているなと感じて心が落ち着きます。

スピリチュアル本を読んだことがありますが

ここで紹介してある瞑想などは

うつ病にも効きそうだなと思いました。

 

不眠からうつ病になる方が多いので

この方法で症状が改善する人が1人でもいるのなら

これは私の周りの悩んでいる人に

広める価値があるなと思いました。

 


 

torokuword1

ダウンロード版 84ページ

購入はこちら

※本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 
<注意事項>

購入商品は、pdf.データでのお渡しになります。

推奨環境として、Adobe 社 の『Adobe Digital Editions』を

ダウンロードしていただく必要がございます。

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー